かわりない日々です・・・。

ものすごい量の翻訳の仕事を請け負ってしまい、これからその仕事にヒイヒイすることだろうと思います。
ひい。

わたしの事務所はいまのところわたしひとりですが、
ふいに、スーツを着た男性が一緒だといいなあ・・・なんて思いました。
不敵な笑顔を浮かべるむじゃきな男性。
秘書さんというか、その男性が、
別に何もしないのだけど、床の上をスーツでごろごろ転がっていたりするのって、
いいなあ・・・・
 わたくしこうして掃除しているだけです。
なんて。

でもほんとうに仕事ってなんなのだろう。
正社員にほとんどなったことのないわたしが、そんな答えのないことを考え続け、白髪を増やしております。仕事ってなんだろう、働かないこと、働けないこと、そんな予測はちっともしなかった。漫画家になりたかったなあ。いまからなれるかしら。

 ♪
 おまえの いのちほど 大事なものは 
 この世にないんだよ
 仕事という名の刃に ころされないで~
 おまえがそこで生きていてくれる
 それが いちばんの 財産だから~
 だれも知らないうちに死んでゆく花がある~
 そこでただ生きているだけで それでいいんだ

  
 
自分で作った自分のための歌、しかもどっかで聞いたような歌詞。

自分を愛するひとなんて自分しかいないけどそれだけでいい自分さえ自分を愛せたら、自分が自分を愛しているならそれはとてもしあわせなひとです、幸いにしてわたしはたぶん・・・・。