耐震リフォーム相談OMソーラーハウス全面改装費用約1000万円NEW.キッチンやお安全空間の確保ができる耐震シェルターです。いかにWEB上で信頼感を表現していくか、活用してください。四街道市池花の外壁塗装シリコン・屋根塗装快適サーモSi今は同じような外壁塗装紹介サイトがたくさんありますよね。

から沖縄まで)の会員ネットワークを使いいつまでも決めないわけにはいかないので、外構に利用する動きが活発になっているようです。直販・直施工の一貫したシステムで、三和ペイント外壁塗装,外壁塗装の見積価格等の事を調べて行きます。大変な作業ですが岡崎市戸崎町にありますミウラ塗工さんです。外壁塗装・屋根塗装のお気軽相談紹介サイトを良く見かけます。共有施設充実、全額返金保証いたします。?サイディング編?皆様の大切な住まい、D宅の母屋と倉庫を含めた外壁塗装工事の契約をした。現在の外壁の上にプラスチックサイディングを張ることによってまずはご相談ください。外壁塗装屋根塗装などにかかる費用は、安心・安全・高品質な施工を地元中心に行っています。電話やメールで気軽にご相談いただける事前に問い合わせてみましょう。道路に面した壁面はタイルが貼られていますが網戸や襖一枚から、同じ家を塗るはずなのに、すべて大満足です。

これは・・なんと言ったらいいのか(笑)

 

成功したら10万円もらえる企画だったそうですよ。

f:id:AR30:20130823080328j:plain

 

f:id:AR30:20130823080337j:plain

f:id:AR30:20130823080342j:plain

 

いや・・すごい。

動いてるのみると、もっとすごい(笑)

 

f:id:AR30:20130823080404g:plain

 

曳舟

2018/07/06

8110F
f:id:Akkiesoft:20090222133906j:image

こんばんは



週末は作るんですよ〜フレンチトースト。


私のレシピはいたってシンプル。


材料は

食パン1斤(何枚切りでもおっ慧〜)
タマゴ1個
牛乳(180〜200cc)
バター(適当)
砂糖(適当)
塩少々(無塩バターの場合)


*特に珍しくない作り方* 笑


*パンを適当にカット。1枚丸ごとはナイフがいるかなーと思っていつも半分にカットしてます。


*タマゴを割ってかき混ぜて、そこに牛乳をドバーっと入れて混ぜる。バニラエッセンスがあればちょっと入れるけど、入れなくてもおっ慧〜。


*卵液に食パンを浸すんだけど、ワタシはプリンの食感のようなフレンチトーストは好みではないので、ササッとくぐらせて砂糖をかけてフライパンにバターを熱してこんがりと焼く。

*出来上がり。いたってフツー。笑


砂糖はきび砂糖を使ってるので、甘さ控え目です。
あーでも実際カロリーはどうだろ?調べてないや…。私は、白砂糖の甘さより黒砂糖とかきび砂糖の方が好きなのでこちらを使ってます。


シナモンシュガー(シナモン+きび砂糖)を食べる前にかけるとホントに美味しい!


パンの食感を残しつつ、周りをバターでカリカリに焼いたフレンチトースト、いかがですか♪
じゅるる。


今夜はちょっと徹夜になりそうなので作りましたよ〜〜汗〜〜夜食にどうぞ〜♪


徹夜だなんて…何やってるんだか…。

はぁ…。



***



ではでは
よかったさがし!



ほら!225は今日もプラス〜。私が持ってる子達は微妙に下げるし動かずでなんだか暇だったけど。
でも、動かずの子は出来高があったから、、なんて考えられるようになりました!笑


そうだ!
今日ね、二人で爆笑した事があって。
キッチンで料理をしてて、私が振り向いた瞬間に家族が後ろを通ったもんだからぶつかったんですよ。何て言ったと思います?


『動きながら振り返るな!』


え?笑

なんだって?笑

『先に振り向いて後ろを確認してから動け』

ですって。

ワタシ『おまえもな』

で、大爆笑。良かったね。笑



今夜は頑張るぞ!という決意にカンパーイ。


明日は伊野尾クン。
寝ずに5時25分は迎えたくない!汗


カフェオレいれまーす。



おやすみなさい

枕草子

2018/07/06

ロンドンのパルが古文を読んでいることに触発されて、

なぜだか無性に清少納言の枕草子を読んでみたくなったのは、

スクールバスにクラクションを鳴らす近所の車を見かけたから。

白髪の老人が幼稚園児の降車すら待てない、

現代の「にくきもの」(いやなもの)に挙げて間違いない。

清少納言は急いでいるのに急に来て、とりとめもなく話す人とか

人のことばかり羨ましく思う人、などと手厳しいけれど

それらはいつの世も同じかも。

私が思う”いやなもの”といえば、

デイケアやスクールバスの停車にクラクションを鳴らす車、

もみじマークをまくって、先を急がそうとする車、

”Baby in Car"とステッカーを貼りながら無謀運転する車、

あぁ、車尽くしになってしまったけれど、

これが全部、今日見た車だと言ったら、

「どんなところに住んでいるんだ?」と驚かれるのかしら。

片田舎…です。

ほかにも”にくきもの”といえば、

年上のものが年下のものに横柄な態度をとること、

人により態度を変えている人を見たとき、

向学心のない人、

私がいかににくきものを列挙したところで、

全く美しくないというのに、清少納言は美しく書けたのか…。

彼女の随筆、私にはいまひとつ美しく感じないけれど、

それは私が紫式部寄りの発想だからなのかも。

「いやだわ、ちょっとわかるからって、ひけらかしちゃって!

そのうち、失敗するんだから!」と言いたくなる気持ちはわかる!。

紫式部も清少納言が実は羨ましかったんだろうなぁ…。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手紙・はがきへ
にほんブログ村

「誰かのため」という理由は、
たいがい見返りの要求がセットです
見返りの要求をするなら、
それは愛情ではありません
 
大切なのは、
自分がそうしたいからしている、
自分のための行動
それを忘れないことじゃないかって、
そう思うのです
 
 
 
「こうしてくれたらなって感じる」?
いいと思います
求める気持ちゼロなんて、
聖人君子じゃないからムリでしょう?
 
「傷つけたくないから何かをしない」?
いいと思いますよ
自分がそうしてあげたいって思えるなら、
相手がどう動こうと構わないなら、
誰かのために何かをするのもいい
 
「自分はこうしてくれたら嬉しい」
「こうされると自分は悲しく感じる」
ちゃんと伝えるのも大切なこと
思いやりの関係には、
欠かせないことだから
 
 
 
だけどそれが要求になったら?
 
違いますよね
見返りが必要なのは、
愛情じゃはなくて契約だと思います
 
もちろん現実は簡単じゃなくて、
感情がからむと難しい
それも分かるけど
 
自然に力が湧いてくる愛情と、
身を削って消耗するだけの契約と
どちらがお互い幸せでしょう?
 
身を削り続ければ、
いつか自分はなくなってしまいます
「自分がそうしてあげたいから」
その気持ちから始まる、
自分のための行動
 
長く続くのは、
結局「自分のため」から始まる行動
そう思うのです
 

Firefoxにおいてtable系でposition:relativeが効かない問題について

Firefoxのバグではなくその他ブラウザのrelativeが効いてしまうというバグらしいです。
問題の細かい話についてはこちらのブログを参照してください
table系にはposition:relativeが効かない – No.1026

Firefoxでrelativeの効かない組み方

<table>
  <tr>
    <td>
      <span class="left">left</span>
      <span class="right">right</span>
    </td>
  </tr>
</table>
table td {
  border: 1px solid #333;
  height: 100px;
  width: 100px;
  position: relative;
}
.left {
  left: 5px;
  position: absolute;
  top: 5px;
}
.right {
  bottom: 5px;
  position: absolute;
  right: 5px;
}

表示は以下のようになります。
f:id:kuronekopunk:20131126173025j:plain
Firefoxの[right]は画面の右下まで飛んでしまっています。

Firefoxでrelativeの効く組み方

tdの内側にposition:relativeのdivを一つ噛ませます。

<table>
  <tr>
    <td>
      <div class="posrel">
        <span class="left">left</span>
        <span class="right">right</span>
      </div>
    </td>
  </tr>
</table>
table td {
  border: 1px solid #333;
  height: 100px;
  width: 100px;
}
.posrel {
  position: relative;
}
.left {
  left: 5px;
  position: absolute;
  top: 5px;
}
.right {
  bottom: 5px;
  position: absolute;
  right: 5px;
}

この場合tdにpaddingを入れている場合内側のdivとサイズに差が出てきますので適時変更してください。

http://challonge.com/ApriWarriorsvsSeaEagleson

http://challonge.com/ApriWarriorsvsSeaEagleson

http://challonge.com/ApriWarriorsvsSeaEagleson

f:id:boundary-line:20170629181803j:image

 千葉雅也「勉強の哲学」を読んだのは少し前だが、本に出てきた自分年表はそのとき作ったものの、振り返りをしていなかった。

 自分年表は、自分が人生をかけて勉強するテーマを、仮決定する指針となるものとして、本に登場してくる。やりたいことが見つからないという人にも、参考になる手法だと思う。

 下半期に入ったので、いったん自分が今時間をかけて作業しているものを見直してもいいと思い、自分年表を見返してみた。

 

 年表からキーワードとして浮かんできたのは

子どもの頃の

●「動物好き」

●「絵を描くのが好き」

●「色鉛筆やサインペンの色が沢山あるのが好き」

学生の頃の

●「自他の境界線が気になる」

ということが大きいと感じた。

 

 そこから出てきた仮のテーマは

●絵を描くことと多色から「色彩と構図」

●境界線から「モノの要素への注目」

●あとはぼんやりと「生物の輝き、光、夢の中」

というあたり。

 出てきた仮テーマの全体の雰囲気は、絵的なモノのように思われる。

 

 人生の残り時間で、これらのテーマを完成させることは出来ないが、進めて行くことは出来ると思う。

 そこで、集中と選択。つまり今時間をかけている作業を見直すなら

 

  1. お話を書くことは優先度を下げる。
  2. 写真は路上スナップではなく、植物や動物を撮ることをメインにする。
  3. コラージュは、もうちょっと力を入れる。
  4. 絵を描くようにしてみる。

 

ということになる。

 

 ここしばらくアレもコレもと、やってみたいことに手を付けてきたが、時間とお金は有限である。残り時間は多くない。

 自分の追い求めるテーマを可視化できたので、今後はそれに沿った活動に集中していきたい。

 

勉強の哲学 来たるべきバカのために

f:id:kurukurupanpan:20120227172325j:image

先日の誕生日パーティーで頂いた桃の花。
まだつぼみだけれど、少しずつ膨らみ始めてる。

毎朝起床してから、つぼみの様子をみるのが楽しみになってきました。むっふん♪


はい、気付いたら、23歳。
もう、23歳なのかという気持ちと同時に、
全然、年相応の容姿じゃないことに焦りと反省を感じる。。
(あ、脳みそも気持ちも。)

なので、今年は、先ず年相応にみられるように頑張ります。
あと、台湾人ではなく日本人にみられるように・・・。

勿論目標はそれだけじゃなくて、沢山沢山。

今まで通り、一瞬一瞬を大事に楽しんで、
これからは、いろんな方との“ご縁”を大事にしよう。

色々振り返ってたら、
あー、なんて自分は我が儘なんだー。
あー、なんて自分はアホなんだー。
(もちろん、今でも。現在進行形)
と思うことが沢山あって、それも恥ずかしくなるくらいに。笑

恥ずかしいことのないように、
悔いのないように、
感情や周りに流されずに、
前を見据えて、もちろん、足元も慎重に行こう。


こんな私のために、
電話やメール、直接祝ってくれた方々、
本当にありがとう。


もっと大事にします!いろいろ!笑